スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キック・アス

パッと見、なりきりヒーローの青春ムービー。しかしその実態は!?
…R-15作品である。

ブラット・ピットニコラス・ケイジの名前もあって、予告編で気になっていた映画【キック・アス】→公式サイト
近くの映画館では上映しないなぁと残念に思っていたら、GyaOでオンライン試写会をしていて、幸運な事に抽選に当たったので観ました。本当にラッキ~♪

※12月15日まで抽選中→オンライン試写会








以下、ネタバレ有りの感想なのでご注意ください。


はたして誰もがヒーローに憧れるものなのか?

「児童虐待だ」という評判をチラッと聞いていたのですが、「実際そうだな」と思いました。
一番活躍するのは、ヒットガールと名乗る美少女。
素晴らしい身体能力を持ち、武器の扱いにも慣れていて、ビックダディ仕込みの高い戦闘力は確かに見応えも有り、カッコイイのですが………

観る直前まで知らなかったけど、さすがR-15
エロはないけど、グロはある。子供には見せたくない残虐な場面があり、年端もいかない少女が大量殺人を平然と行う場面は異常に思えました。大人の教育しだい、育て方しだいで、悪人ならば残虐に殺すことも厭わない子供になるという………

そして、戦闘に関して英才教育を受けて育ったヒットガールはまだしも、ヒーローに憧れる凡人であったはずのキックアスまでが、最後は派手に人を殺す。

非道な行いをしてきた悪い組織の犯罪者集団とはいえ、殺しに殺しまくって、それでも平然と平凡な学園生活に戻る。
…ものすごい違和感でした。

これがまだ【バットマン】や【スパイダーマン】のようにファンタジーとして超人が描かれた映画なら平気だったのでしょうが、あくまでも”実在しない超人的なヒーローに憧れる、現実世界の平凡なオタクっぽい少年”が、勇気を出して悪に立ち向かう、コスプレでのなりきりヒーローとして描かれた映画なので………

誰もが見て見ぬふりの悪事や暴力に挑む、コスプレなりきりヒーローのキックアス。その善良で勇気ある姿には確かに心を打たれるものがあったのですが、事が大きくなり過ぎて、微笑ましい自警団ではなくなってしまう。


普通の少年が無謀にもヒーローになりきるけれど、やはり超人ではない。それでも賛同する仲間が徐々に増えて~という、おバカっぽい痛快アクションのコメディよりでハートフルな青春映画を期待したら、途中からグロ有りのシリアスなご都合主義だったという印象。世界観が中途半端にリアルで、ファンタジーと割りきってしまえないから、犯罪者を自称ヒーローが殺すのも犯罪じゃないのかと思えてしまう。



結局は私の頭が固い(グロ耐性が弱い)だけで、素直に楽しめないのは勿体無い事なのかもしれませんが…
単純に「面白い」「カッコイイ!」だけでは済ませられない気分でした。

キック・アス】を観た他の方の感想も知りたいなぁ。



それにしても、ビックダディ役のニコラス・ケイジはハマリ役で活き活きしてました。
ヒットガール役の美少女クロエ・グレース・モレッツ、すごく可愛いですね。
今後がとても楽しみです。
[ 2010/12/13 11:01 ] 映画 | TB(9) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinen.blog71.fc2.com/tb.php/803-a5d56c98


映画「キック・アス」立ち上がらなければヒーローにはなれない

「キック・アス」★★★☆DVD鑑賞 アーロン・ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツ、 クリストファー・ミンツ=プラッセ、 ニコラス・ケイジ出演 マシュー・ヴォーン 監督、 117分 、2010年12月18日, 2010,アメリカ、イギリス,カルチュア・パブリッシャーズ (原作...
[2011/06/28 07:09] URL soramove

マシュー・ボーン監督 「キック・アス」

今、公開されている「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」の監督が昨年撮った映画 雑誌・映画秘宝でベスト1として紹介されていました。 全然知りませんでした。 いったいとんな映画なんだろうか? 「X-MEN」も気になるところですが、まずは先にこの映画...
[2011/06/18 17:57] URL 映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。

-

管理人の承認後に表示されます
[2011/04/07 15:19] URL

キック・アス (Kick-Ass)

監督 マシュー・ヴォーン 主演 アーロン・ジョンソン 2010年 イギリス/アメリカ映画 117分 アクション 採点★★★ とどのつまり殺人者であるヒーローを、どんな世界に置くかってのも作り手の悩みどころなんでしょうねぇ。たとえば、幸楽の出前に出ていた眞がゲル…
[2011/03/05 15:46] URL Subterranean サブタレイニアン

『キック・アス』 映画レビュー

『 キック・アス 』 (2010)  監  督 :マシュー・ヴォーンキャスト :アーロン・ジョンソン、クリストファー・ミンツ=プラッセ、クロエ・グレース・モレッツ、ニコラス・ケイジ、マーク・ストロン...
[2011/02/14 01:27] URL さも観たかのような映画レビュー

[遅ればせながら、映画『キック・アス』を観た^^]

☆いやはや、素晴らしいですね。  何が良いって、<ヒットガール>ですよね!  私、今年の<ナカデミー賞>は、この娘以外には考えられないほど夢中になりました。  まだまだチンクシャ顔の11歳の女の子ミンディ(クロエ・グレース・モレッツ)です。      ...
[2011/01/25 08:38] URL 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

キック・アス

 『キック・アス』をシネセゾン渋谷で見てきました。  先だっては、恵比寿ガーデンシネマの閉館が報道されましたが、今度はこの映画館も2月27日で閉館の予定だとか。26年間も続いたようで(ガーデンシネマは17年)、最近では『森崎書店の日々』、『恋愛戯曲』、『悪夢...
[2011/01/23 08:04] URL 映画的・絵画的・音楽的

『キック・アス』 あなたが戦わない理由は?

 Wikipediaに "Japan is the only country that nears the US in output of superheroes." と解説されているように、おそらく世界でもスーパーヒーローを輩出している大国は日米2ヶ国である。  しかしなが...
[2011/01/12 23:30] URL 映画のブログ

映画:キック・アス

 こんな名前ですからB級映画だと思いスルーしようとしていたんですが、平主任さんに、よしなさん向けだよ。と言われ、観に行くことに。ところが劇場に着くともう前3列しか残っていないと言われ、しぶしぶ翌日のチケットを購入。なんとか2010年内に鑑賞できました。しか?...
[2011/01/08 01:31] URL よしなしごと








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。