スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

天使と悪魔

…なんというか、期待が大き過ぎたのかもしれません。
ダ・ヴィンチ・コード】よりも、さらに面白いって、評判だったと思うんですが…

天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/10/28)
トム・ハンクスユアン・マクレガー

商品詳細を見る


もちろん、面白くなかったわけではないんです。
厭きずに最後まで観ましたし、映像も音楽も綺麗だし…

途中、何度も惑わされます。
誰が善人で、誰が悪人なのか?
誰も彼もが胡散臭い、何か企んでいそうに見える。

聖職者も善人も時に嘘を吐くし、正しいと信じる道を突き進むが故に非情で非道であるし。極悪人も殺人鬼も時に真実を口にするし、無用の殺生を厭う慈愛と慈悲も持ち合わせている。

そういう意味では、一人の人間の中にもある善と悪の二面性を描き、天使と悪魔というタイトルのついたこの映画は面白いと思います。

ええ、本当に。面白くないわけじゃなかった。

ただ、なんというか…
初登場シーンで「わぁ、こいつ黒幕ぽ~い♪」と思った人物が本当に黒幕だとガッカリという………

それにしても教授、大活躍ですね。
[ 2009/11/22 22:49 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinen.blog71.fc2.com/tb.php/668-32e05ddd










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。