スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

LUNAR ヴェーン飛空船物語

発売日に最初に行った本屋さんで買えました!
(新刊コーナーに平積みでびっくりでした!)

船戸明里さんの新刊…というより、復刻版?LUNAR ヴェーン飛空船物語。

…すみません。ゲームが元だそうですが、やったことないです。名前も知らなかったです。船戸さんの漫画が読みたい一心で、事前にWEBで立ち読みまでして、発売日をわくわくと待ちました。

この漫画の主人公のガレオンという人物が、アンダロ(Under the Rose)のウィルとライナスの元になったようなキャラだと紹介されていましたので、期待が膨らみまくりでした。

帰りの電車で読むのも勿体無く、帰宅してすぐに開くにも勿体無く、うずうずわくわく。
こんな”美味しいものはじっくり味わって食べたい”みたいな気持ち、久し振り。
LUNAR ヴェーン飛空船物語LUNAR ヴェーン飛空船物語
(2009/10/24)
船戸 明里

商品詳細を見る


ゲームを知らない人間でも、楽しく読むことが出来ました。
こういう世界観、好きだなぁ。

魔法と科学、人間と魔族、思いと願い、変わるものと変わらないもの、時間に引き離されるもの、忘れ難きもの。

飛空船という乗り物は不思議。
青空に飛び立ってくれたなら、心までが解き放たれるような気分になる。自由になれる気がする。

…ちょっとゲームもやってみたくなりました。まんまとのせられます。
私の場合、PSP持ってないし、時間もないから、思うだけだろうけど。(笑)


立ち読みもできる公式なページはこちら。→ LUNAR ヴェーン飛空船物語
[ 2009/10/24 23:32 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinen.blog71.fc2.com/tb.php/652-a3d6cd64










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。