スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イエスマン

何事にも前向きにポジティブに、肯定して物事に取り組めば人生は変わる!
したかったことも、イヤだったことも、どんなことにもYESと言おう!という映画。

真っ先に思ったのは、居酒屋で店員さんが注文受けた時に言う「はい、よろこんでー!」みたいな?

イエスマン “YES”は人生のパスワード 特別版 [DVD]イエスマン “YES”は人生のパスワード 特別版 [DVD]
(2009/08/26)
ジム・キャリーズーイー・デシャネル

商品詳細を見る


ジム・キャリーの映画はなんとなく観る前から安心感があります。
期待を裏切らないだろうというような期待。この映画もそうでした。

…確かに、何事にも否定的で自分の殻に閉じこもったように内向的で、変化を嫌う保守的で、他人に自分をまるで合わせない人付き合いの悪い人は、いつも不機嫌そうで人生つまらなそうです。
物事を好意的に受け取って外向的に社交的ににこやかで、どんどん色々な事にチャレンジしていく人は楽しそうです。

楽しそうですが、(自分に置き換えて考えると)疲れそうです。
結局は本人のキャパシティの問題なのかもしれません。

全てにYESと言えたらステキとも思います。
NOも大事。前向きにおおらかな気持ちでいる事が大事。

たぶん、そんな映画。



[ 2009/09/24 21:02 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinen.blog71.fc2.com/tb.php/635-4bf4aa7e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。