スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

王狼たちの戦旗 3

読み終わりました♪

…結局、この表紙は誰なんだろうか?(・_・)
(それっぽい場面あったかなぁ?また次の巻とかかなぁ?)

王狼たちの戦旗 3 (3) (ハヤカワ文庫 SF マ 8-108 氷と炎の歌 2)王狼たちの戦旗 3 (3) (ハヤカワ文庫 SF マ 8-108 氷と炎の歌 2)
(2007/05)
ジョージ R.R.マーティン

商品詳細を見る



どんどん陰謀と策略が入り乱れて、だんだん血生臭くなってきました。
正々堂々と合戦で決まることなんて、実はほとんどないのかもなぁ?

相変わらず狡賢く紳士、小鬼ティリオンが好きです。
そして、ジョン・スノウも。(出番少ないね…)

私が気になる男性陣は前線で剣を振り回して戦う立場じゃない人ばかりだけども…。
だんだん、戦にうつつをぬかしている(?)男性陣よりも、その影で健気に頑張ってる女性陣が気になりだしたかなぁ。

今後が気になる少女達。アリアとか、サンサとか、デーナリスとか。
あと、頑張るお母さん。ケイトリンも、サーセイさえも。

それにしても、赤い女司祭レディ・メリサンドル、怪しい!
胡散臭さが群を抜いてますね。



さぁ、次は王狼たちの戦旗 4巻

って、あれ?
こっちの4巻、もう出てる!

〈本の姫〉は謳う 4 (4) (C・NovelsFantasia た 3-5)〈本の姫〉は謳う 4 (4) (C・NovelsFantasia た 3-5)
(2008/09)
多崎 礼

商品詳細を見る


先にこれ読みます。(*ノノ)
(完結編なんです。本の姫はこの巻が最終巻なんです。)
[ 2008/09/28 19:13 ] 小説 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinen.blog71.fc2.com/tb.php/568-978ed5b7










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。