スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アフロサムライ

…タイトルに惹かれてとしか、言いようが無い。
観た感想は「思ってたアフロじゃなかった…」です。

私的には、風にたなびいたら、それはもうアフロとは言えないらしい。
(そんな感想は誰も求めてないだろうと思ったので、あえて書く。/笑)

アフロな髪型は、なんとなくソウルフルというか、情熱的なイメージがあるのだけど。主人公は妙に冷めていて、淡々としています。呼び名はアフロです。それ名前じゃないだろう!?とツッコミを入れたい。


物語や内容についての感想?
…カッコイイ音楽とスタイリッシュな映像でした。うん。
滅茶苦茶な世界観は、面白い。アフロとサムライと携帯電話が共存してるし。


AFRO SAMURAI ディレクターズ・カット完全版AFRO SAMURAI
(2008/02/20)
サミュエル・L・ジャクソン、ロン・パールマン 他

商品詳細を見る



好きな人にはものすごく好かれそうで、それ以外には「………」という感じがしそうなのは、ある意味で予想通り。映像を楽しむ映画だなぁと思いました。アフロなサムライとクマの着ぐるみ風なハイテクメカ仕掛けのサムライの一騎打ちとか。シュールでいい。見方を変えれば、大真面目にギャグなのかもしれない。それとも、それが正しい見方なのか?謎。私には理解が及びません。

女性にはうけないだろうなぁと思います。あまりも"男の世界"し過ぎで。出てくる女性はほぼ色気振り撒くだけの添え物な印象。主人公が義理や人情よりも復讐とか己の信念を優先しちゃうんだもの。誰も付いていけない、孤高の世界に挑む男同士がやり合ってる。戦うことで語り合ってる。そんな。



[ 2008/02/25 21:47 ] 映画 | TB(2) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinen.blog71.fc2.com/tb.php/308-26bbcc1f


『AFROSAMURAI アフロサムライ』\'07・日・米

あらすじ「闇の剣客道」、そのNo.1になる者は世界を制するという。その世界で唯一の掟、それはNo.2だけがNo.1と闘うことが許されているということだけ。幼い頃、父を目の前で殺され、その復讐の旅を続けるアフロの剣客「No.2」。狙うは父の仇であり闇の剣客道の頂点に君臨...
[2008/08/22 10:48] URL 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

アフロサムライ

 すっかり執筆やら授業やらサークルやらに追われている内に時が経ってまった。流石に一ヶ月二本というのは不味いので一つ記事を記しておく...
[2008/04/18 22:47] URL 黄昏ミニヨン想録堂








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。