スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自虐の詩

「けっぱれ」って、久々に聞いた。

冒頭が中学生時代なので、無駄に自分の中学の頃を思い出します。
何年生の時だったかなぁ?担任の先生がとても優しい人で。クラスメイト全員の前で、給食費や教材費を払えない生徒の事を「○○さんは、可哀想だから。みんな優しくしてあげてください。」と言いました。そんな風に言われた生徒が、どう思うかは想像できない善良さ。

不幸って、本人の自覚というより。周りからの評価だと思う。
あるいは、平凡とか平均的な生活よりも、自分が下だと思う事。

思い込みの平均という基準を変えてしまえば、不幸なんてどこにもないのかもしれない。
(少なくとも、貧乏なだけでは。人は、不幸なんかではない。不幸にはならない。)

自虐の詩 プレミアム・エディション自虐の詩 プレミアム・エディション
(2008/03/14)
西田敏行、中谷美紀 他

商品詳細を見る


実は、パンチパーマの阿部寛が見たかっただけです…。

[ 2008/03/15 22:38 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinen.blog71.fc2.com/tb.php/305-c11563ff










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。