スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

映画館に行くまでR-15だとは知りませんでした!

ジョニー・デップの歌声が聴きたかっただけでした。
監督がティム・バートンとの事だったので、あまり後味のいい映画ではないだろうと予測していたんですが。(偏見?)

…なるほど、R-15か。………そんな印象の映画です。

エロイんじゃなくグロイというかエグイ。
小さなお子様に観せたら、夜に悪い夢を見そうです。トラウマになりそうです。

物語は…悲恋まじりの復讐劇。
最愛の妻を奪われ、無実の罪で投獄された理髪師の男が、15年後に復讐の為に戻ってくる。

…まだ上映中なので、ネタばれはなしで。
印象だけで書いておこうと思います。救いようのない話ではありますが、主人公にとってはある意味で(あくまでも、ある意味で)ハッピーエンドなのかもしれません。

ただ、主人公以外の気になる人物のその後もきちんと描ききって欲しかったと、ちょっと不満が残りました。


映像と、俳優それぞれの歌声は素晴らしいです。聞惚れます。


(DVDはまだなので、サントラの画像を貼っておきます)
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
(2008/01/16)
サントラ

商品詳細を見る


DVDになったら、もう一度じっくり観たいかもしれません。観るかもしれません。


[ 2008/01/27 00:25 ] 映画 | TB(0) | CM(2)

おお

一気に記事が。
ホリデイは気になってました。
観た映画ってスウィーニートッドだったんですねぇ。
切り裂きジャックのも見れなかったチキンな私には見れなさそうですよ。
[ 2008/01/27 10:19 ] [ 編集 ]

一気に観たわけじゃないけどね。

ホリデイはベタな恋愛映画として…というより、映画好きにはオススメな感じです。
スウィーニートッドは、映画館に行ったら丁度10分後開始だったもので。(タイミングによってはLittle DJを観ていました。)切裂きジャックが無理なら、やめておく方がいいかもしれません。
[ 2008/01/27 20:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinen.blog71.fc2.com/tb.php/287-066c8b6b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。