スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

妖精ファイター

マッチョ男の羽根つきファンタジーです(笑)

もともとのタイトルは『Tooth Fairy』歯の妖精。

抜けた子供の歯をどうするのか、日本とは違う風習があるようです。
あちらでは、抜けた歯を枕の下に置いて眠ると歯の妖精が1ドル札と取り替えてくれるらしい。

主人公は、ラフプレーで相手の歯を折る事から『Tooth Fairy』と呼ばれているアイスホッケー選手。
夢を信じない現実主義で、「もしも」の可能性の話が嫌いなため、子供の夢を壊してばかり。

ある日、ファンタジー殺害の罪で妖精の国に呼ばれた彼は、2週間の『Tooth Fairy』生活を余儀なくされる。

妖精ファイター [DVD]

新品価格
¥1,102から
(2010/10/27 09:29時点)




けして可愛くはない、マッチョの妖精姿。
けれどそのミスマッチが楽しいコメディ映画でした。

おそらくは子供向けの教訓じみた話ではありますが、夢を失くした大人が本来の自分を取り戻す内容で、大人も楽しめる話でもあります。
スポンサーサイト
[ 2010/10/27 09:48 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

雪が人間みたいな満載した(BlogPet)

雪が人間みたいな満載した?
それで由希はかなりっぽい参加した?
それで由希と乙女チックに紹介♪

*このエントリは、ブログペットの「」が書きました。
[ 2010/10/26 09:29 ] BlogPet | TB(0) | CM(0)

フィリップ、きみを愛してる!

少し観る人を選ぶ映画かなぁ?と思います。

ジム・キャリー×ユアン・マクレガー共演の【フィリップ、きみを愛してる! 】を観ました。
実話でゲイでコメディテイスト、でも純愛の映画です。

養子であるため誰よりも善良で優秀であろうと生きてきた男が、交通事故での大怪我を機に”自分らしく生きる”と人生をやりなおす。しかし、自分らしい生き方にはとてもお金がかかった…

詐欺に手を染め、刑務所送り。そこで運命の人に出逢ってしまうスティーブン。
愛するフィリップのため、ただそれだけのために知恵をしぼり、二人で生きていこうとするのだが…

フィリップ、きみを愛してる! [DVD]

新品価格
¥2,952から
(2010/10/27 08:14時点)




ゲイについては苦手な人はご注意くださいとは思いますが、ともかく実在の詐欺師の話でもあるので、騙しのテクニックその部分だけでも興味深く面白いです。やはり詐欺を働く人は頭がいい。

詐欺なんて犯罪行為はもちろんいけないことなのですが、愛のために一途に頑張るスティーブンの健気な姿は不思議と応援したくなるほどで、文字どおりの命がけな愛、一生懸命さに心を打たれます。
[ 2010/10/21 05:13 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

上映(BlogPet)

きょう雪が上映したかったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「」が書きました。
[ 2010/10/19 09:21 ] BlogPet | TB(0) | CM(0)

ハート・ロッカー

アカデミー賞最多9部門ノミネート…
劇場で上映中にかなりの話題になっていた【ハート・ロッカー】をDVDで観ました。

感情移入できる人間がいない映画
でした。

ハート・ロッカー [DVD]

中古価格
¥2,500から
(2010/10/15 22:36時点)



命知らず、怖いものなし、そんな風に見える爆弾処理の男。
戦場を描きながらもどこか淡々とした描写。
死と隣り合わせの日常、非現実的な現実。

危険地帯での異常ともいえる精神状態が常であれば、安全な場所で異常ではない精神状態になった時には生きている実感が薄くなるんじゃないだろうか?と思いました。
[ 2010/10/15 23:14 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

なくもんか

阿部サダヲ氏の魅力満載!

「泣ける喜劇」か?
「笑える悲劇」か??


…これって、観た人の観た時の精神状態しだいな気がします。
泣けて笑える、エンターテイメントなのは間違いありません。

なくもんか 通常版 [DVD]

中古価格
¥1,948から
(2010/10/13 00:31時点)



ハムカツが食べたくなる映画でした(笑)

[ 2010/10/13 01:15 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

単行した(BlogPet)

きょう、出勤したよ♪
でも、きのうは紹介されたみたい…
それできのうは記事も参加するつもりだった?
でも、由希はサイトは息したかったみたい。
だけど、由希は由希と刑務所に見学しなかった?
でも、由希でドキドキー!
でも、単行した?

*このエントリは、ブログペットの「」が書きました。
[ 2010/10/12 09:20 ] BlogPet | TB(0) | CM(0)

プライドと偏見

乙女チックで少女漫画的(むしろハーレクイン?)

第一印象は最悪だったのに、高慢で女を見下す嫌な感じの男性だと思ったのに。
気が付けば惹かれていて、いつのまにか振り回されていて、その人の言動から目が話せなくて、一挙一動に浮かれたり涙したり、誤解したり、信頼したり、こんな心がぐちゃぐちゃになる自分なんて知らなかったのに!

という、乙女チックで少女漫画的(むしろハーレクイン?)な胸ときめく展開でした。
王道のラブコメ、いやシリアス?嫌いじゃありません。
※もしかしてこの原作から、今言われるところの王道が生まれたのかも?

そろそろ結婚相手を探す、ベネット家の五姉妹(主に次女エリザベス)の物語。
姉妹たちが出会うのは、結婚相手として好条件過ぎるほどの貴族や、その友人で陰気でダンス嫌いの男、家柄の釣り合いだけで伴侶を選ぶ牧師、外見は素敵だけど根性は最低な将校など。

相思相愛なのに家柄の問題で上手く行かない姉の縁談や、駆け落ちの挙句に先に嫁いだ妹に心を乱されながら、自分の気持ちを確かめていくエリザベス。

プライドと偏見 [DVD]

中古価格
¥800から
(2010/10/6 01:31時点)



自分が恋をするなんて思ってもいなかった。けれど恋は訪れる。
素直になるにはプライドが邪魔をする。慎ましい優しさを偏見で見落としてしまう。
思い込みによる誤解が解ければ、わだかまりも消える。

甘酸っぱいです。ハッピーエンドです。
[ 2010/10/06 02:39 ] 映画 | TB(2) | CM(0)

それで参加したいなぁ(BlogPet)

きょうは、出勤するつもりだった?
だけど、きのう、由希のドキドキっぽい単行したいなぁ。
それで参加したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「」が書きました。
[ 2010/10/05 09:14 ] BlogPet | TB(0) | CM(0)

プリズン211

こんなハラハラドキドキの映画は、久しぶりでした。

刑務所の看守となった男フアン。
出勤日の前日に見学で訪れた刑務所で暴動が起こり、巻き込まれた男は逃げ遅れ、やむを得ず囚人のふりをする。

看守とばれれば囚人達にに殺される。
囚人達をうまく騙せても、SWATが突入すればどうなるかわからない。

妊娠6ヶ月の妻エレーナはテレビニュースで暴動を知り刑務所に駆けつけるが、同じく心配で集まった囚人の家族達によって刑務所の外も暴動になっていた…

混乱と混沌、裏切りと騙し合い。
見限るのか見捨てるのか?命をかけての綱渡り。

プリズン211 [DVD]

新品価格
¥3,041から
(2010/10/3 00:30時点)


(↑この画像だとまるで彼が主人公のようですが)囚人のまとめ役マラマドレ、ちょっと脳みそ筋肉だけど、いい男でした。

囚人との間に生まれる奇妙な友情、逆に卑怯な政府に対する不信感は増すばかり。そして事態は最悪の方向へと転がっていく…
[ 2010/10/02 23:12 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

隣の家の少女

なんてヒドイ初恋語り…

隣の家に引っ越して来た姉妹。
明るく健康的な姉と、足が不自由でおとなしい妹。

そのうち近所の友達みんなと一緒のゲームに参加して遊べるかもしれない。
そんな風に思っていたのに、姉妹はもっと別の恐ろしいゲームの生贄となっていった…

妹を庇うため、姉は犠牲になる。
暗い地下室で、いたぶられ、嬲られ続ける。

隣の家の少女 [DVD]隣の家の少女 [DVD]
(2010/09/08)
ブライス・オーファースダニエル・マンシェ

商品詳細を見る


実際にあった事件が元になっているそうですが…
ヒドイ話でした、そしてヒドイ消化不良を起こすストーリー展開でした。


その後、どうなったのか?
(妹はどうなったのか?虐待に加担した少年、黙殺した少女達は罰せられたのか?何事もなかったかのように普通に人生をおくったのか?)

何故、ああなったのか?
(主犯となる女性は、もともとは普通の子持ちの主婦に過ぎなかったはず。どうしてあそこまで虐待がエスカレートしたのか?薬でもやっていたのか?ビールばかり飲んでいたけどアル中だったのか?)

気になる部分はまるで描かれず、ただの年老いた男の痛々しい少年時代、初恋の凄惨な回顧録で終わっています。自分の人生に影を落とした、とある一夏の思い出に耽るだけ………
[ 2010/10/02 05:36 ] 映画 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。