スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ニコニコ動画】海外子役ビフォーアフター

なかなかに興味深かったので貼っておく。



スポンサーサイト
[ 2008/08/31 15:03 ] 動画 | TB(0) | CM(0)

王狼たちの戦旗 (1)

読み終わりました!


…ロブ。別になにもなかったね。

北の王になんてなったから、暗殺でもされてしまうのかと心配したのに。
(重そうな王冠を被るロブには、今後なにかありそうで心配ですが。)

読み終わってみれば、なんというかさらに登場人物というかスポットライトの当たる人物というかが増えていて、たいへんなことになっています。

お馴染みのあの人やら、お気に入りのあの方やら、気になる人物がなかなか登場してくれない!

そんな中、王の手(代行?)のティリオンに惚れ直す。

あと、シェイが可愛いなぁ。
(この物語の中で唯一、ほんわかとする女性だ。なごむ。)


王狼たちの戦旗 (1) (ハヤカワ文庫 SF―氷と炎の歌 (1604))王狼たちの戦旗 (1) (ハヤカワ文庫 SF―氷と炎の歌 (1604))
(2007/03)
ジョージ・R.R.マーティン岡部 宏之

商品詳細を見る



…結局、この表紙は誰なのかなぁ?
読み始めた頃は、もしかしてアリア?と思ったのだけど。ぅう~ん?
[ 2008/08/31 13:38 ] 小説 | TB(0) | CM(0)

L change the WorLd(BlogPet)

由希の「L change the WorLd」のまねしてかいてみるね

Lが好きとか、デスノートが見たくてTSUTAYADISCASで借りました!!
LchangetheWorLd[通常版](2008/06/06/06/25)松山ケンイチのLが好きとか、デスノートが見たくてTSUTAYADISCASで借りました。
LchangetheWorLd[通常版](2008/25)松山ケンイチのLchangetheWorLd[通常版](2008/06/06/25)松山ケンイチのLが好きとか、そういうんじゃなく♪
松山

*このエントリは、ブログペットの「」が書きました。
[ 2008/08/30 09:27 ] BlogPet | TB(0) | CM(0)

L change the WorLd

Lが好きとか、デスノートが好きとか、そういうんじゃなく。
松山ケンイチのLが見たくてTSUTAYA DISCASで借りました。

L change the WorLd [通常版]L change the WorLd [通常版]
(2008/06/25)
松山ケンイチ工藤夕貴

商品詳細を見る


やぁ、いい猫背っぷりでした。(笑)
そして人から言われて背筋をのばすシーンが可愛かった!
[ 2008/08/27 15:38 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

クローズド・ノート

前の住人の置き忘れた日記を読む女子大生の物語。
重なる心、共感する思い。誰かに自分の感情を伝える事の難しさ。もどかしさ。「心の力」

…なんか、登場人物がみんな無性に可愛かったです。
クローズド・ノート スタンダード・エディションクローズド・ノート スタンダード・エディション
(2008/03/28)
沢尻エリカ 伊勢谷友介 竹内結子

商品詳細を見る

[ 2008/08/27 09:51 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

七王国の玉座〈5〉

読み終わりました!5巻。読み終わってしまいました!

デーナリスの所業にビックリだったよ。
大狼に続き、絶滅したかに思われたあの種族がついに復活!(どきどきわくわくっ)

本人の思惑はともかく、北の王としてまつり上げられてしまった15歳。エダート公の長男ロブの今後の苦労が思いやられます。

ロブとは腹違いの兄弟ジョン・スノウの選べなかった道と、選んだ道の先も気になる気になる。(それにしても、夜警団の執事って響きがなんか素敵なんですけど!)

小鬼こと、ティリオンも。長男のジェイムが捕らわれの身になったことによって父親からの注目を得る。今後、鉄の玉座の近くでどんな活躍をするのか楽しみです。

ティリオンに注目していると目に入る、傭兵のブロンが、なんだか今後も活躍してくれるといいな~と気になります。彼の言動(というか思想?考え方?)が好きです。

しかしこの物語。登場人物が多いので、気に入った人物のその後がなかなか描かれない状態にややジレンマが!(じらされる分だけ、また描かれると狂喜乱舞な感じになりますが。)
七王国の玉座〈5〉―氷と炎の歌〈1〉 (ハヤカワ文庫SF)七王国の玉座〈5〉―氷と炎の歌〈1〉 (ハヤカワ文庫SF)
(2006/09)
ジョージ・R.R. マーティン

商品詳細を見る

(この表紙は、エダート公でいいと思う。読み終わってみるとそう思う。)
[ 2008/08/24 19:30 ] 小説 | TB(0) | CM(0)

【ニコニコ動画】カッコイイ ケルト曲集Ⅱ



[ 2008/08/24 09:23 ] 動画 | TB(0) | CM(0)

由希で由希っぽい推定した(BlogPet)

きょう、通信簿がセックスしないです。
だけど、由希で由希っぽい推定した。

*このエントリは、ブログペットの「」が書きました。
[ 2008/08/23 09:20 ] BlogPet | TB(0) | CM(0)

アルゼンチンババア

ババアはいったい何歳の設定なんだろうと………

私には、色々とストーリー的に腑に落ちないままの映画でした。
感情移入できる登場人物がいないというか…
納得できないというか…

アルゼンチンババア ~みつこの夏~アルゼンチンババア ~みつこの夏~
(2007/03/16)
堀北真希

商品詳細を見る


謎の人、アルゼンチンババアが実はいい人なのは、別にいい。
変人でもいい人。年寄りでも可愛い人。

でも、こんなにいい人なら、もっと前から他人とも仲良くしているんじゃないかなぁ?

私には、街外れの得体の知れないババアに父親をとられたと誤解する娘の目線よりも、アルゼンチンババアの目線で描かれた映画だったら、もっと面白かったような気がする。



そして、残念ながら予告編の動画は見つからなかったので貼れませんでした。
[ 2008/08/18 21:49 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

ブログ通信簿(BlogPet)

由希の「ブログ通信簿」のまねしてかいてみるね

通信簿をやってみたんですが…通信簿をやってみたんですが…通信簿の見方性別と年齢は、に推定されたんですが…通信簿の見方性別と年齢は、に書かれ

*このエントリは、ブログペットの「」が書きました。
[ 2008/08/16 09:40 ] BlogPet | TB(0) | CM(0)

【ニコニコ動画】狼と香辛料 サウンドトラック 試聴版



[ 2008/08/14 21:05 ] 動画 | TB(0) | CM(0)

ブログ通信簿

ブログ通信簿をやってみたんですが…

tushinbo_img.png

通信簿の見方
ブログ性別とブログ年齢
ブログ性別とブログ年齢は、ブログに書かれた内容や言葉遣いなどから自動的に推定されます。例えば、実際には20代の方でも、40代がよく話題にする内容を書いていると40代と判定されます。また、言葉遣いが女性っぽいと女性となります。実際のブログ作者のプロフィールを示すものではありません。

主張度
主張度は、ブログにどれだけ自分の意見や感情などを書き込んだかによって決まります。「5」が最もこのような傾向が強いことを表します。

気楽度
気楽度は、ブログの中にある、ポジティブな表現とネガティブな表現との比率によって決まります。例えば、「楽しい」などポジティブな内容がたくさん書かれている場合は「5」になります。

マメ度
マメ度は、ブログの更新頻度によって、判定されます。更新頻度が高くなると「5」になります。

影響度
影響度は、あなたのブログがどの程度引用されたかを統計処理して算出されます。最高が「5」です。

通信欄
主張度、気楽度、マメ度、影響度から総合的に判断しています。また、「話題」や「目指すべき職業」も文書の内容から推定しています。




・・・・・・・・・性別不詳の53歳に慄かずにはいられない!(笑)
[ 2008/08/13 22:43 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

DVDになったら観たいな。

主題歌は槇原敬之さんらしい。
[ 2008/08/10 22:23 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

お薦めするつもりだった(BlogPet)

きのう雪が、お薦めするつもりだった。
それできょう、演技したかもー。

*このエントリは、ブログペットの「」が書きました。
[ 2008/08/09 09:28 ] BlogPet | TB(0) | CM(0)

【ニコニコ動画】作業用BGM~茶太編~



[ 2008/08/08 22:38 ] 動画 | TB(0) | CM(0)

人のセックスを笑うな

…いや、全然。笑える要素はなかったよ。

人のセックスを笑うな人のセックスを笑うな
(2008/07/25)
永作博美松山ケンイチ

商品詳細を見る


[ 2008/08/06 18:00 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

魔法にかけられて

この映画は、コメディとして最高の作品です!(笑)

アニメ・CG・実写の素晴らしき競演。
これは成功例だと思えます。

実写による役者の演技とCGとアニメを一つの映画にすると、違和感が出てしまったり。妙に人間だけ浮いてしまう感じになったり、という事があるのですが。これは、いい!

魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディション魔法にかけられて
(2008/07/18)
エイミー・アダムスパトリック・デンプシー

商品詳細を見る


夢は必ず叶うおとぎ話の世界から、世知辛い現実の世界(現代のニューヨーク)にやってきたお姫さま(正確には、王子様に見初められて結婚してお姫様になる寸前だった森の乙女)ジゼルのハチャメチャでドタバタなハートフルコメディ。夢の世界と現実の世界とのギャップを大げさに楽しむ映画です。

大真面目な夢見る乙女の発言の寒い事、痛い事。
(実際、こういう人がいたら怖い。頭がいかれている風にしか見えない。)
でも、そんな彼女を、微笑ましく可愛いと思えるだけの余裕が、現代人には必要なのかも。

現実的な常識はないし、突然、歌いだすし、動物たちを自在に操ってしまうし。
しかし何もかもが悪気がなく、嫌味ではなく、素直で正直。

見終わった後に「楽しかったー!面白かった!」と言える映画でした。
※ツッコミどころが満載という意味で。

結末は予想外でした。ハッピーエンドではあるけれど。
[ 2008/08/05 16:36 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

マルグリートの輪舞曲

大好きな作家さん、茅田砂胡さんの最新刊【マルグリートの輪舞曲】を読み終わりました。


マルグリートの輪舞曲 (C・NovelsFantasia か 1-49 クラッシュ・ブレイズ)マルグリートの輪舞曲 (C・NovelsFantasia か 1-49 クラッシュ・ブレイズ)
(2008/07)
茅田 砂胡

商品詳細を見る


それにしても、新刊が出るたびに買って読んでいる大好きな作家さんのシリーズ作品なのですが、この表紙は怖いな。なんの先入観もない状態で本屋で見たら、ぜったい手にとらない気がするよ…

[ 2008/08/04 23:21 ] 小説 | TB(0) | CM(0)

ヘタリア

久しぶりに会う友人に、一冊くらいお薦めの漫画でも、と…
持って行ったら。あっさりと「持ってる」と言われてウケました。

ヘタリア Axis Powersヘタリア Axis Powers
(2008/03/28)
日丸屋 秀和

商品詳細を見る


「擬人化された国家によるギャグマンガ」
という説明でいいのかな?

この発想と、妙に納得してしまえる国々の設定には感心します。
[ 2008/08/02 23:00 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

月光の囁き(BlogPet)

由希の「月光の囁き」のまねしてかいてみるね

確かこの映画は・・・・前に、観た時に【秒速5センチメートル】のDVDを借りて、観た映画は・・前に、監督さんがインタビューでちらっと語ってみたくなった映画です。

*このエントリは、ブログペットの「」が書きました。
[ 2008/08/02 09:43 ] BlogPet | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。