スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハリーポッターと不死鳥の騎士団

日曜日に友人と待ち合わせをして観てきました。

一言だけ何か言うのなら。
「ハリーのキスシーンはいらない」

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ポスター HP5PP-01 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ポスター HP5PP-01
()
ハートアートコレクション

この商品の詳細を見る


ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ポスター HP5PP-02 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ポスター HP5PP-02
()
ハートアートコレクション

この商品の詳細を見る


ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ポスター HP5PP-03 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ポスター HP5PP-03
()
ハートアートコレクション

この商品の詳細を見る


(※まだDVDの画像がないので、ポスターの画像。個人的には02のポスターが好きかな)
スポンサーサイト
[ 2007/07/30 23:12 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

架カル空ノ音

鳥子さんの本を発見したので購入しました。

架カル空ノ音 1 (1) 架カル空ノ音 1 (1)
鳥子 (2007/03/31)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る


………大好きです。こういうの。
なんとなく、子供の頃に小学校の図書館で読み漁った本を再び読み返すような気分に似た、懐かしくも優しい気持ちになります。
[ 2007/07/29 04:02 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

ボレロ

むしょうにギターが聴きたい気分だったのでレンタルしてきました。

ボレロ! Be HAPPY LIVE ボレロ! Be HAPPY LIVE
押尾コータロー (2004/12/15)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る


ボレロ!有名な曲ですが、ギターで聴くとまた雰囲気が違いますね。カッコイイ!心地いい!かなり気持ちよかったです♪「Be HAPPY LIVE」って名前もいいなぁ。まんまと幸せになってしまいます。
[ 2007/07/26 23:06 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

コダマの谷

友人から借りて読んだマンガです。

コダマの谷 王立大学騒乱劇 コダマの谷 王立大学騒乱劇
入江 亜季 (2006/08/31)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る


なんていうのかな?抱腹絶倒とか、展開にハラハラドキドキするとか、そういう面白さではないのだけど、派手さはないのだけど、なんとなくの雰囲気が心地よい漫画でした。好きです、こういうのも。

登場する人々が皆、前向きでしたたかに自分の人生を生きているからかもしれません。ほんわかとあたたかい、読後感がいいのです。
[ 2007/07/26 23:00 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

菅野よう子メドレー



これを聴きながら、ぐぅぐぅ寝てました。(そんな休日)
[ 2007/07/17 00:45 ] 動画 | TB(0) | CM(0)

トリスタンとイゾルデ

よく言えば原作に忠実。
悪く言えば目新しい面白味はない。

トリスタンとイゾルデ トリスタンとイゾルデ
ジェームズ・フランコ (2007/06/02)
20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン

この商品の詳細を見る


よく出来てるなぁとは思うのだけど。殺陣とか見応えあるのだけど。

有名な話だけに、オチがわかってるだけに、どうにも淡々と観てしまう感じでした。予備知識や先入観なしに観れたらもっと違う印象かもしれません。
[ 2007/07/16 20:11 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

日本沈没/日本以外全部沈没

あえて。この二本(日本と真っ先に変換されて。それはそれで間違いでもないような気がしつつ)を同時に観ました。

日本沈没 スタンダード・エディション 日本沈没 スタンダード・エディション
草ナギ剛 (2007/01/19)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る

予想どおりにシリアスで重い映画でした。人(日本人)がゴミのように死んでいきます。それでも、結局したたかに生き残る者がいて、希望を捨てずに足掻き続けるのだろう。

日本以外全部沈没 日本以外全部沈没
小橋賢児 (2007/01/01)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る


ブラックユーモアだと思われる。バカバカしいところが面白い。
半端にシリアスな部分には半笑い状態。特撮はいまいちだけど、すごく難しい事をかなり簡単に表現してみせる部分があって変に感心した。

「所詮、総理なんてもんは雑用係の委員長のようなもんだからね」に妙に納得する。
[ 2007/07/15 21:26 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

「心地よい女性ヴォーカル」



せっかく色々できるFC2なので。
ニコニコのサムネイルなど貼ってみます。
[ 2007/07/15 21:11 ] 動画 | TB(0) | CM(0)

ククーシュカ ラップランドの妖精

傷ついたロシア人の兵士とフィンランド人の兵士を助けたのは、ラップランドの湖畔に一人で暮らすサーミ人の女性。

言葉の通じない三人の不思議な共同生活。噛みあわなさが楽しくもあり、もどかしくもあり、悲しくもあり、愛しくもある。

それぞれが、それぞれに。都合よく解釈しながらの、会話。
言葉が通じないとしても。結局は、人は傍に誰かがいるのならば、自分の知る言葉で話しかけてしまうものなのかもしれない。

噛みあわなくても、通じなくても、気持ちをどうにか伝えようと…

ククーシュカ ラップランドの妖精 ククーシュカ ラップランドの妖精
アンニ=クリスティーナ・ユーソ (2006/11/03)
ビデオメーカー

この商品の詳細を見る
[ 2007/07/13 15:47 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

クリムト

マルコヴィッチの穴』を観たのが数年前、それ以来、わりと気になる俳優です。ジョン・マルコヴィッチ

俳優と、題材に惹かれてレンタルしてみたのが『クリムト
天才と言われた画家の物語。

クリムト デラックス版 クリムト デラックス版
ジョン・マルコヴィッチ (2007/04/25)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


夢の中で夢を見ているような。現実と虚構との曖昧な境界にいる人間、クリムト。死の眠りにつくことでさえ、彼には幻の一環なのかもしれない。

「そして再び溺れる夢を見る」
きっと何度も、何度も。彼は溺れる夢を繰り返すのだろう。
命ある限り、そして命尽き果てても、彼ならば夢を見続けるのではないだろうか?そんなことを思わせる。
[ 2007/07/13 15:39 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

ナチョ・リブレ

(*´ー`)(すべてをこの顔文字で済ませておこうかと思う)


ナチョ・リブレ 覆面の神様 スペシャル・コレクターズ・エディション ナチョ・リブレ 覆面の神様
ジャック・ブラック (2007/03/23)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン

この商品の詳細を見る
[ 2007/07/11 22:31 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

マイ・ボディガード

以前、友人とメッセで天才子役で美少女なダコタちゃんの話題が出た時。友人が「よかった(後味はちょっと悪いけど)」と言ってたのを憶えていまして。いつか観てみたいと思っていた映画です。

探していた時には見つからないDVDを、全然探してない時にひょっこり見つけて、観る事がある。これも運のようなものでしょうか。

マイ・ボディガード マイ・ボディガード
デンゼル・ワシントン/ダコタ・ファニング (2006/12/22)
松竹

この商品の詳細を見る


え~~~~と、後味は、確かによくはないです。
(DVDを観たその日の夜うっかり夢見が悪かったくらいには)
容赦なく人が死ぬ映画でもあります。私は、そういうのは苦手なんだなぁと思わず実感しました。

あと「愛してる」って言う言葉を、あちらの国の方は(日本人より)よく口にするので。言葉にする分だけ、言葉で返されないと不安になるのだろうな~などとなんとなく思いました。その言葉が重いか軽いかはともかく、口に出して言う事の大切さが違うような印象。
[ 2007/07/11 22:27 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

エコール

…何がすごいって、1.5倍速で観て(テンポが)丁度よかった辺り。
時間と気持ちに余裕のない人間は観ない方がいい映画だと思われます。
(残念な事に、私の中で"観る時期を誤った感"がものすごくあります。)

エコール エコール
ゾエ・オークレール (2007/04/04)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


『夢のような耽美的寓話』だそうです。
映像というか、無垢な少女達は確かに夢のように美しいです。
[ 2007/07/11 22:14 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

由希は感想もblogする(BlogPet)

きょう雪は感想はblogするつもりだった?
松子で由希は松子に感想をblogしなかったよ。
由希は感想もblogする?
由希の感想をblogするつもりだった。
雪は、由希がblogしなかった。


*このエントリは、ブログペットの「」が書きました。
[ 2007/07/10 12:44 ] BlogPet | TB(0) | CM(0)

nで画像がありませんでした(BlogPet)

きょう雪は、由希でblogー!

残念ながら、a m a z o nで画像がありませんでした。


do t.エリシャ・カスバート(2007/0



*このエントリは、ブログペットの「」が書きました。
[ 2007/07/03 12:35 ] BlogPet | TB(0) | CM(0)

トリック -劇場版2-

この独特のノリが好きです…

トリック -劇場版2- トリック -劇場版2-
仲間由紀恵 (2006/12/15)
東宝

この商品の詳細を見る
[ 2007/07/02 23:01 ] 映画 | TB(2) | CM(0)

ゆれる

オダギリジョーが好きです。
別のDVDを観た時に予告編があって、気になっていた『ゆれる』を観ました。

ゆれる ゆれる
オダギリジョー (2007/02/23)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る


…すごく人の心の機微を描いた映画だと思います。
意味深な伏線が多いというか、観る人によって解釈が変わりそうというか。

誰を信じて、誰を疑うか。誰が嘘を吐いていて、誰が真実を言っているのか。自分の心や、自分の見たものでさえ、人は偽ってしまうのに。自分さえ信じられないのに、誰を信じる事が出来るのか。

兄弟の信頼関係を揺らがせた吊り橋での出来事。
お互いの嘘に、言葉に、惑わされる兄弟の、その後は―――?

終わり方が、「そこから先は想像にお任せします」な感じなので。勝手に好いようにも解釈できる辺り、救いと優しさのある映画かもしれません。


[ 2007/07/02 22:55 ] 映画 | TB(0) | CM(1)

嫌われ松子の一生

嫌われ松子の一生を、ついに観たわけですが。
観た感想は、嫌われ松子というよりは愛され松子じゃないだろうか?でした。

嫌われ松子の一生 通常版 嫌われ松子の一生 通常版
中谷美紀 (2006/11/17)
アミューズソフトエンタテインメント

この商品の詳細を見る


とても愛されても、とても愛しても。不器用でうまくいかない人生。
………観た後、なんだかむしょうに結婚したくなったりしました。(相手がいないと出来ませんが)「おかえり」と「ただいま」を言う相手に飢えるくらいには、寂しいと思う気持ちがあるのかもしれません。…ちょっと泣けました。


物語のテンポがよく、音楽が楽しかったです。130分飽きずに観れます。中谷美紀はすごいです。可憐な清純派からド派手な風俗嬢まで、幅広くこなします。そしてやはり歌声がとても耳に心地よく可愛いです。
[ 2007/07/01 23:43 ] 映画 | TB(2) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。